妊娠を望んだら絶対やっておきたい3つの検査

公開日: : 最終更新日:2016/03/16 不妊 ,

【登場人物】
ドクターX:スゴ腕 産婦人科医。
かすみ:ドクターXの姪っ子。
かすみちゃん、結婚おめでとう!
ありがとうございます!結婚したのは1年前ですけどね^^;
そっか。はは……
子どもは3人ほしいなって思ってるんですけど、意外と簡単にはできないもんですね。
子作り歴も1年ってことかな?
そうですね。
そろそろ一度、検査を受けてみた方がいいかもしれないね。
ええっ!?私まだ25歳ですよ?!生理もちゃんと毎月あるし、なにより基礎体温もしっかり低温期と高温期に分かれてますから!
そうだね。25歳という年齢を考えると、最近話題の「卵子の老化」の問題は考えにくい。
基礎体温も二相になってるということだから排卵もしてるだろう。たぶん。
たぶん……って?
黄体化未破裂卵胞(LUF)といって、高温期があっても排卵してない場合があるんだ。
へぇ。
だからホントは病院で排卵チェックしておくと確実なんだけど、いったんそれは置いといて。
25歳で、子作りのタイミングをはかって1年だったら80%以上の確率で妊娠していてもおかしくないんだ。
妊娠率・流産率データ
そうなんですか?
日本産婦人科学会の不妊症の定義も、今年(2015年)、2年から1年に短縮されたんだよ。

生殖年齢の男女が妊娠を希望し,ある一定期間,避妊することなく通常の性交を継続的に行っているにもかかわらず、妊娠の成立をみない場合を不妊という.その一定期間については1年というのが一般的である.なお,妊娠のために医学的介入が必要な場合は期間を問わない.(日本産婦人科学会)

まだ若いから時間的余裕はあるとしても、最低限受けておいたほうがいい検査が3つあるんだ。
病院に行くのって最初の一歩が勇気いるんですよねぇ^^;
でもね。この検査を受けておかないと、タイミングを取ってるその期間がまったくの無駄ってこともあるよ。
それは困るなぁ。
たとえば卵管が通ってなかったとしたら?
卵子と精子が出会うことはない?
そう。織り姫と彦星どころの話じゃない。100%自然妊娠は望めない。
ええぇ!マジで?でじま、まじでじま?
それ、ミニモニ。時代の辻ちゃんと加護ちゃんが流行らそうとしてたフレーズだよね?
知りません。お兄ちゃんが言ってました。
うんっ、んんっ!(咳払い)
絶対やっておきたい検査のひとつ目は、卵管の検査ね。卵管造影とか。
なるほど。わかりました。それは確かにマストですね。
2つめはフーナーテスト(ヒューナーテスト)といって、排卵日ごろの前夜または早朝に性交した後、注射器で頚管粘液を採取して、その中に精子がどれぐらいいるかな?というのを見るんだ。
運動性のよいたくさんの精子が進入している場合は、妊娠の可能性が高い。運動性のよくない精子ばかりが見えたり、精子の数自体が少ないと、抗精子抗体(免疫性不妊)や男性不妊なんかの可能性も出てくるんだ。
そっか。この検査で引っかかると、可能性はゼロでないにしてもグッと低くなる。なにか手を打つ必要も出てきそうですね。
セオリーとしては人工授精(AIH)にステップアップだね。原因と程度にもよるけど。
病院の先生と相談しながらがいいですね。
それに精子の状態って結構すぐ変わったりするから、一度のフーナーテストで結果が悪くても、再度検査すると良好ってこともよくあるんだ。
旦那さんの仕事が忙しくて疲れがたまってるときなんか精子の状態も悪いから、旦那さんがショックを受けないように、このことは知ってたほうがいいかもね(笑)
ウケる~~
最後にもうひとつ。ホントはこれが一番基礎中の基礎なんだけど、ホルモン値の検査ね。
女性ホルモン?
そそ。エストロゲン、プロゲステロン、LH、FSHの4つね。
エストロゲンは聞いたことあります。大豆イソフラボンがなんちゃらってやつですよね?
イソフラボンは一旦スルーするけど、この4つが妊娠力を客観的にみるための基礎中の基礎なんだ。ちなみに血液検査でわかる。
ああ!採血ぐらいなら許容範囲ですw
FSHは卵胞を育てるためのホルモンだけど、卵巣機能をはかるのにもっともポピュラーなホルモンなんだ。
……
LHは排卵のためのホルモンだけど、これが高いと多嚢胞性卵巣なんてのも疑われる。
……
プロゲステロン(黄体ホルモン)は子宮内膜をふかふかにして着床しやすくしたり、妊娠を継続するために必要なホルモンで、基礎体温が高くなるのはこのホルモンのおかげなんだ。
……
エストロゲンが子宮内膜を厚くしたり、排卵前のエストロゲンの値が低ければ、ひょっとして卵の質が悪いのかな?ってこともわかる。
……
ほかにもプロラクチンやテストステロン、卵巣年齢(AMH)、甲状腺のホルモンやIgA・IgG、子宮にポリープや筋腫がないか子宮鏡検査などなどやっておいたほうがいい検査はあるんだけど、とりあえず今言った3つの検査は最低限中の最低限……
……
寝てた?
ん?え?いいえ。
とりあえず近々、病院に行ってきます。

スポンサードリンク

関連記事

採卵数増加、卵質アップ!

女性 38歳 さいたま市。 流産歴あり(妊娠9週)。流産の処置後、初めての生理のとき来院。 スト...

排卵・ピックアップ・卵管治療

当院には排卵・ピックアップに対してダイレクトにアプローチする治療方法があります。 この方法はさらに...

背筋を伸ばす

背筋を伸ばすだけで内臓パフォーマンスが上がることを知ってますか?

姿勢が正しくないと動きが制限され、体への負担が激増します。という話なんですが、それだけでは面白くない...

無排卵・無月経から妊娠

無排卵・無月経だったのに自然妊娠できた!治療してたこっちがビックリ!

女性 36歳 さいたま市 自然な初潮がなく、高校生のころから薬で生理をおこしていた。ときどき、...

満腹習慣が老化を早める!老化防止の簡単な方法と夢の若返り薬とは?

老化を遅らせ、寿命を延ばす遺伝子が見つかりました。 「サーチュイン遺伝子」というその遺伝子は、...

ミトコア

卵子、精子の若返り【ミトコンドリア】

卵子・精子には多くのミトコンドリアが必要 エネルギーを多く必要とする細胞ほど細胞内のミトコンドリア...

40代

40代からの不妊治療、8回目の採卵で!

女性 42歳 さいたま市 Yクリニックにてセロフェンやフェマーラで誘発、採卵するも胚盤胞まで育...

ひとりごと – 不妊鍼灸と治療家について –

腰を治療するとよくなる人がいます。 こんな人は腰痛を持っていることがよくあります。 お腹を治...

受精

3ヵ月間、「中極」に鍼とお灸をしたらこうなった【男性不妊】

3ヵ月にわたってほぼ毎週、治療に通ってくれた男性38歳。 仕事が忙しく、疲労と睡眠不足が続いた状態...

着床の窓

衝撃!「着床の窓」問題

「着床の窓が開いている時期に合わせた胚移植」によって着床率11→40%、臨床妊娠率19→60%、妊娠...

スポンサードリンク

スポンサードリンク



  •  
PAGE TOP ↑