排卵・ピックアップ・卵管治療

公開日: : 不妊 , ,

当院には排卵・ピックアップに対してダイレクトにアプローチする治療方法があります。
この方法はさらに卵管にもアプローチしています。
以前はおなかのツボにある手法を用いて行っていましたが、現在は足のツボに対して同じ方法を行ってみてもかなり近い効果が得られるので、治療の選択肢が増えました。
全員が適用できるわけではありませんが、局所以外でアプローチできると言うことで、以前よりチャレンジしやすくなりました。

排卵について考える

たとえ病院で排卵の確認をしていたとしても、それで排卵の問題がないとは言い切れません。
LHがどうとかカルシウムがどうとかありますが難しい話はひとまず置いておいて、イメージで言うとスムーズに排卵されているかどうかというのが問題です。
この排卵のスムーズさは基礎体温BBTにも現れることもあります。
たとえば排卵後の基礎体温の上昇が一気に上がらず、数日かかって上昇していく場合、一般的には黄体機能不全の一つとされますが、排卵の治療をするだけで排卵期の基礎体温の上昇が改善されることがよくあります。
その場合、黄体期(高温期)の基礎体温も安定した形になることがよくあるため、黄体機能不全と思われてる方の中には排卵が問題になっている場合もあると思われます。

卵管について考える

卵管通過性検査で「卵管は通ってますね」と言われても卵管は通っているだけではダメで、精子や受精卵の運搬には卵管内皮の蠕動・線毛運動も必要です。
卵管が通っていることは前提条件ですが、卵管がウネウネ動くことで精子や受精卵が運ばれます。
さて、当院の排卵治療が卵管にも働いているというのは感覚では持っていたのですが、それを確認できた症例がありました。

ある卵管水腫と診断された方がいました。卵管水腫は通常サラサラの液体が分泌されているのですが、この方はジェリー状になって卵管に留まっていると。
ならば当院の排卵治療で排泄できるかもしれないとやってみると、翌日なにやらそれっぽいものが出てきたとのこと。
(こういう場合、通常は生理の時に一緒に排泄されることがほとんどですが。)
これだけでは何が出てきたのかわかりませんので、後日病院で確認してもらったところ、卵管水腫はきれいになくなっていたそうです。
これで当院の排卵治療が卵管にも作用している確証が得られました。
(ちなみにこのときは、足のツボのほうを使いました。)

卵管が生理痛を起こしている場合がある

生理痛を起こすのは子宮だけではありません。
卵管が原因になっていることもあり、その場合、子宮由来の生理痛よりも痛みが強い傾向にあります。
子宮筋腫がなく、毎月、七転八倒の痛みと闘っている方は卵管が原因かもしれません。
通常の生理痛の治療方法で子宮や骨盤内血流を改善しても強い痛みが残る場合、卵管性の生理痛を疑い、排卵治療を行うことがあります。
卵管性の生理痛であれば、これで痛みが改善されることになります。

まとめ

当院の排卵治療は、以下の点に効いている。

  1. 排卵(卵巣)
  2. ピックアップ(卵管采)
  3. 卵管
  4. およびその周囲

蛇足:卵管検査について

卵管検査の種類と特徴

1.卵管通水検査

子宮内に細いカテーテルを挿入し、そこから生理的食塩水(多くの場合、炎症の予防として抗生剤とステロイドを添加します)を20ccほどゆっくりと注入し、その「注入圧(抵抗感)」で通過性を判定するものです。
長所:簡便であり、比較的痛みが少ない。検査により通過性の改善が得られると、その後に自然妊娠することがある。
短所:判定は主観的であり、通過性を数値化できない。閉塞側および部位の診断ができない。

2.超音波造影検査

子宮内に細いカテーテルを挿入し、そこから造影剤(パルミチン酸の微小発砲溶液)を注入します。超音波モニター上では白色のエコー像として映る造影剤が子宮から卵管にかけて流出する様子を観察します。
長所:簡便であり、痛みが少ない。卵管を流れる様子が視覚的に観察できる。閉塞側の診断ができる。脂肪酸を主原料とするため、薬剤アレルギーがない。
短所:閉塞部位の診断ができない。卵管周囲癒着の診断ができない。

3.エックス線造影検査

子宮内に細いカテーテルを挿入し、そこから造影剤(多くは油性造影剤)を注入します。レントゲン透視下で、造影剤が子宮から卵管にかけて流出する様子を観察します。検査後、時間をあけて腹部単純撮影すると、造影剤の拡散の状態から卵管周囲癒着についての情報が得られます。
長所:卵管を流れる様子が視覚的に観察できる。閉塞側と閉塞部位の診断ができる。卵管周囲癒着の診断ができる。方法によっては、子宮頸管の状態も観察できる。
動画やレントゲンフィルムに残すことができる。
検査により通過性の改善が得られると、その後に自然妊娠することがある。
短所:まれにショック、アレルギーを起こす可能性がある。

通水検査 超音波造影検査 X線造影検査
検査の痛み +~++ ±~+ +~+++
通過性の判定 ++ +++
閉塞側の診断 不可
閉塞部位の診断 不可 不可
卵管周囲癒着 不可 不可
ピックアップ障害 不可 不可 不可
副作用・合併症 なし なし アレルギー反応

ASKAレディースクリニックHPより

スポンサードリンク

関連記事

40代

40代からの不妊治療、8回目の採卵で!

女性 42歳 さいたま市 Yクリニックにてセロフェンやフェマーラで誘発、採卵するも胚盤胞まで育...

多嚢胞性卵巣

多嚢胞性卵巣での体外受精チャレンジ!治療も順調に進みIVF成功!

女性 37歳 蕨市 最終病院歴は新橋の○○クリ。採卵・移植を行い着床はしたものの数値が伸びず流...

背筋を伸ばす

背筋を伸ばすだけで内臓パフォーマンスが上がることを知ってますか?

姿勢が正しくないと動きが制限され、体への負担が激増します。という話なんですが、それだけでは面白くない...

妊娠を望んだら絶対やっておきたい3つの検査

【登場人物】 ドクターX:スゴ腕 産婦人科医。 かすみ:ドクターXの姪っ子。 かすみちゃん...

採卵数増加、卵質アップ!

女性 38歳 さいたま市。 流産歴あり(妊娠9週)。流産の処置後、初めての生理のとき来院。 スト...

早期閉経、早発閉経

早発閉経?! 不妊鍼灸でFSH30が9に!妊活継続中!

女性 さいたま市 32歳 人工授精(AIH)を6回行い、その後体外受精にステップアップ。注射や...

満腹習慣が老化を早める!老化防止の簡単な方法と夢の若返り薬とは?

老化を遅らせ、寿命を延ばす遺伝子が見つかりました。 「サーチュイン遺伝子」というその遺伝子は、...

受精

3ヵ月間、「中極」に鍼とお灸をしたらこうなった【男性不妊】

3ヵ月にわたってほぼ毎週、治療に通ってくれた男性38歳。 仕事が忙しく、疲労と睡眠不足が続いた状態...

ひとりごと – 不妊鍼灸と治療家について –

腰を治療するとよくなる人がいます。 こんな人は腰痛を持っていることがよくあります。 お腹を治...

無排卵・無月経から妊娠

無排卵・無月経だったのに自然妊娠できた!治療してたこっちがビックリ!

女性 36歳 さいたま市 自然な初潮がなく、高校生のころから薬で生理をおこしていた。ときどき、...

スポンサードリンク

スポンサードリンク



  •  
PAGE TOP ↑